スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開放的

皆さんこんにちは!美羽です♪

写真は大好きな葉山の一色海岸です!
ここに来ると宇宙に護られているなと、とても安心感と開放感でいっぱいになります!
夏はよくここで有羽さんに、リリーちゃんとボイトレしてもらいました。

自然が大好きな私達四人ですが、結成した頃から意識しているケルトの音楽に最近益々魅力を感じています。
そんな私達は少しずつ、ケルトの民謡や伝統曲に日本語の歌詞を付けて歌う事に成りました!
今日は、数年前にテレビで見て感動した、ヘイリーが歌うスカボロフェアーに私が歌詞を付けたものを紹介したいと思います。

去年は大好きなおばあちゃんと優しい父が天界に行ってしまったので、二人への思いや、愛する人への気持ちが込められています。


ハーブの草原の風
     作詞 美羽

果てしない草原と
パセリセージローズマリ ー&タイム
懐かしいあの日々が
今も蘇る

青い空の彼方に
パセリセージローズマリ ー&タイム
思い出すあの笑顔
優しい温もり

白い風に吹かれて
パセリセージローズマリ ー&タイム
巡り会うこの奇跡
愛は続いてく

美しい花の様に
パセリセージローズマリ ー&タイム
全てを愛する事
教えてくれたの

これからコンサートでは四人の作詞曲も歌って行きますので、楽しみにしてくださいね♪

美羽

isshiki.jpg






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。